総合学科案内

 学校概要
 福島県立福島北高等学校は昭和23年4月に「福島県立信夫高等学校飯坂分校」として開校
平成13年に総合学科に改編し、16年目を迎えました。
 総合学科は県北地区に2校、本校を含め二本松市の安達東高校があります。

 総合学科とは
 普通科目から専門科目までの幅広い分野にわたって特色ある科目群が設置され、その中から自分で科目を選択して自分独自の時間割を作成して学びます。
 原則として全員が、1年次に「産業社会と人間」という科目で自分の個性や適性を発見し、将来の進路や生き方、学習の仕方などを学びます。

 本校の特徴
 5つの系列を再編し、4系列へ・・・ 
文理総合系列   大学・短大・看護医療系分野への進学や公務員受験を目指します。
生活総合系列  保育・食物・福祉分野への進学や就職を目指す。
教養文化系列  幅広い教養文化を学び、それぞれの進路実現を目指す。
情報ビジネス系列  商業・情報系の資格を取得し、就職や進学を目指す。

 あなたの『夢・目標』の実現に向けて
  北高では、1年次の入学後6月くらいから次年度に向けての履修科目を選択します。
  そのために『どのような教科があってどんな科目なのか』を知るための「科目説明会」を実施しています。
  また、教科や科目の内容を詳細にまとめた『科目選択ガイドブック』を作成し、生徒に配布しています。
  教科の先生はそれに対応するために随時生徒からの相談を受け付けています。
  以下の内容に沿った形で選択を進めていきます。

就職を目指すなら… 就職で生かせる技術・資格取得を目指す科目を履修!
一般教養を広く履修し、社会人としての知識・教養を広げよう!
進学を目指すなら… 進学、専門性が深められる科目を履修しましょう!
入試があるので受験科目を忘れず履修します。
迷っているなら… あとで困らないように、国数英理社を中心に知識を広げておこう!
自ら就職・進学の情報を収集し、進路指導室を活用しながら夢・目標の候補を考えましょう!


1年次では
 必修科目を中心に高校の基礎を学びます!
 【産業社会と人間】では、地域理解学習、自己理解と進路を考えることを中心に活動します。
 (講演会・職業インタビュー・上級学校見学など

2年次生では
 あなたの「夢」や「目標」をもとに、週に約半分の科目を選択します。1年次の学習をもとに基礎の定着を目指します。
 【総合的な学習の時間】では、自己理解と進路探求を継続します。
 3年次の準備となるプレ課題研究に取り組みます

3年次製では
 あなたの「夢」や「目標」の実現に向けてのさいしゅうだんかいです。週に約2/3の科目を選択し、基礎から応用へと学習を進めます。また、進学に対応する課外にも取り組みます。
 【総合的な学習の時間】では、3年間のまとめとして課題研究に取り組みます。

 課題研究のテーマ
 ・広告が与える影響
 ・ペットと人間のかかわり
 ・世界の民族衣装とでざいんについて
 ・アコースティックギターについて
 ・加齢に伴う目の変化と眼疾患について  など  



 系列・科目を選ぼう…
1 4つの系列から、あなたの『夢・目標』の実現にあった系列を考え、選択します。
  選んだ系列の系列指定履修科目は必ず履修します。 
2 選択履修科目を考え、選択します。
  『夢・目標』の実現に必要な科目を優先して選択します。
  あとで「必要な科目を履修していない。どうしよう…」と困らない様にしよう。
  迷っている人は、後で選択肢が挟まらないような科目選択をします。
3 また、以下の事柄にも気を付けましょう。
  ・履修順序や条件が指定されている科目があります。3年までの科目を見据えて考えます。
  ・継続科目を除き、2年で履修した科目は再履修(2年次で選択した科目は3年次でもう一度履修する事)    は出来ません。

※『履修』とは、科目を選択し学習する事。
 年間時数の75%以上の出席で履修が認められる。
 修得は、履修認定され、評定が「2」以上であることで認められる。 

 4年制大学または保育系短期大学を目指す場合の科目例

2年次生の科目選択例 
 幼児教育に関係する専門知識・技術を学ぶ科目
 2年:受験を目指して基礎科目の実力をつける科目
      3年:進学に向けて、知識を深める科目
  月曜日  火曜日  水曜日 木曜日  金曜日 
1  生物基礎 英語Ⅱ 子供の
発達と保育
現代文B  基礎ピアノ 
生物基礎 英語Ⅱ 子供の
発達と保育
現代社会 基礎ピアノ
子供の
発達と保育
現代文B  ファッション
造形
生物基礎 現代社会
子供の
発達と保育
数学A ファッション
造形
生物基礎 体  育
体  育 総合学習 日本史A 英語Ⅱ 日本史A
数学A LHR  保健 英語Ⅱ 家庭総合
 
3年次生の科目選択例 
  月曜日  火曜日  水曜日 木曜日  金曜日 
1  世界史B 数学Ⅱ 現代文Ⅰ 英語Ⅱ スポーツⅡ 
世界史B 数学Ⅱ 体  育 数学演習A スポーツⅡ
体  育 国語表現 子供文化 世界史B ピアノ 
体  育 国語表現 子供文化 世界史B ピアノ
地学基礎 数学演習A 総合学習Ⅱ
(課題研究)
数学Ⅱ 体  育
地学基礎 LHR  総合学習Ⅱ
(課題研究)
数学Ⅱ 体  育

 簿記検定やビジネス文書検定などを取得して就職を目指す場合の科目選択例

2年次生の科目選択例 
 簿記検定や情報処理検定を受験するための科目
 2年:さらなる検定の受験をめざして簿記実務検定・ビジネス文書検定・情報処理検定)
      3年:就職に向けて、一般教養を深める科目
  月曜日  火曜日  水曜日 木曜日  金曜日 
1  現代社会 簿  記 現代文B 英語Ⅱ 日本史A
体  育 簿  記 現代社会 英語Ⅱ 保  健
英語Ⅱ 日本史A 実用数学 家庭総合 情報処理
英語Ⅱ 数学�A 実用数学 体  育 情報処理
情報処理 総合学習 簿  記 文書デザイン 数学A
情報処理 LHR 簿  記 文書デザイン 現代文B
 
3年次生の科目選択例 
  月曜日  火曜日  水曜日 木曜日  金曜日 
1  環境科学 財務会計 現代文Ⅱ 英語演習B 原価計算 
環境科学 財務会計 体  育 数学演習Ⅱ 原価計算
体  育 情報処理
演  習
原価計算 政治・経済 コンピュータ
演習
現代文Ⅱ 情報処理
演  習
原価計算 政治・経済 コンピュータ
演習
ビジネス
コミュニケーション
数学演習A 総合学習Ⅱ
(課題研究)
財務会計 体  育
ビジネス
コミュニケーション
LHR  総合学習Ⅱ
(課題研究)
財務会計 英語演習

本校で実施している検定
教科 科  目 資  格  名  称
数 学 実用数学 公益財団法人 日本数学検定協会主催
 実用数学技能検定
国 語 希望者  公益財団法人 日本漢字能力検定協会
 日本漢字能力検定
理 科 防災科学 一般財団法人消防試験研究センター主催
 危険物取扱者 乙種4類
英 語 希望者 公益財団法人 日本英語検定協会
 英語実務検定
芸 術 実用書道 一般財団法人 日本書写技能検定協会
 硬筆毛筆書写技能検定 
家 庭 ファッション造形基礎 全国高等学校家庭科
 被服製作技能検定 
栄養 全国高等学校家庭科
 食物調理技能検定  
子どもの発達と保育 全国高等学校家庭科
 保育技能検定
生活文化 公益財団法人 実務技能検定協会
 秘書技能検定 
商 業 簿記
原価計算
財務会計Ⅰ
会計演習
全国商業高等学校協会
 簿記実務検定試験
情報処理
情報処理演習
全国商業高等学校協会
 情報処理検定
日本情報処理検定協会
 情報処理技能検定 表計算
文書デザイン
ビジネスコミュニケーション
全国商業高等学校協会
 ビジネス文書実務検定試験
日本情報処理検定協会
 文書デザイン検定

系列別の時間割

 系列の全員選択科目一覧へ

福島県内にある総合学科校です。
県内にある総合学科校(リンクしています。)

 福島県立安達東高等学校
 福島県立会津学鳳高等学校
 福島県立いわき総合高等学校
 福島県立光南高等学校
 福島県立小野高等学校
 福島県立相馬東高等学校
・ 福島県立双葉翔陽高等学校(震災・原発事故の被害によりH27年度より募集停止)
 福島県立ふたば未来学園高等学校 ※同校は「Facebook」を利用しています。